地域とともに100年。誇りあるローカルゼネコンを目指して。

総合建設業 蜂谷工業株式会社 HACHIYA Construction Co.,Ltd.

MENU

社員インタビュー採用情報

ちょっと街を歩くと、
蜂谷工業の100周年の
実力というものを感じます。

建築事業部 技術部(2017年入社) 赤野 弘幸さん Akano Hiroyuki

地元岡山で就職先を探していたとき、たまたま岡山西警察署の建物が気になってアポなしで見学に行きました。西署の方は歓迎して中を案内してくださり、そのときに蜂谷工業が施工したという話を聞いて会社名を知りました。そこから蜂谷工業のことを調べ、設計・施工にも力を入れていることを知り、将来的にここで設計をやってみたいと思いました。

着工後、何もないところからだんだん建物が組み上がっていくのを見て、ここの図面は自分が描いたなと、やりがいを感じています。竣工したときにお客さまから「いい建物ができた」と言っていただけると、さすがに嬉しいですね。

お客さまや現場スタッフ、業者さんや職人さんと話す機会が多いので、やはりコミュニケーションが一番大事だと感じています。意思疎通を図るだけでなく、距離が縮まることで、ちょっとしたことでも話しやすくなります。

外に出ると、蜂谷工業がいろんな人に知られていることがわかります。そういったことからも、蜂谷工業の100周年の実力というものを感じています。これまで積み重ねてきた技術力を持っている会社なので、お客さまからも信頼をいただいておりますし、さまざまな技術を要する現場を経験しているという強みがあり、どんな依頼にも対応できます。社内では、日々品質の向上を考えていますので、その点でも自社の持つすごさを感じています。

社員インタビュー

建築事業部 工事部 道広 篤史さん
土木事業部 工事部 光本 直矢さん
建築事業部 営業部 立花 大輔さん
総務経理部 湯淺 奈津子さん